[韓国語の言い回し①]小川から龍が出る〜「青い海の伝説」E02

11/30/2016

小川から龍が出る~ 青い海の伝説E02よりジンジェのセリフ




あらすじを翻訳していて、あれ?と思うところが時々あります。
韓国語特有の言い回しだったり、ことわざみたいなものだったり。
メモ書きとして読んでください。




一つ目はチャ・シアの義理の姉アン・ジンジュと家政婦のモ・ユランの会話のシーンの後から。

アン家の住み込み家政婦ユラン(ジュンジェの母)は、自分の息子もシアと同じくカイストに通っていて、可愛すぎて10歩進むのも難しかったと思い出話をしたところ、

「この頃は小川から龍が出るのが難しい時代だけど?」と、ユランを根っからの貧乏人だと思っている様子のアン・ジンジュがいいましたね。

これは、貧乏人の家から出世する人はいないという、金持ち万歳な言い回しです。

あ〜何て言い回しですか(笑)
もっと例えようありますよね〜
蛙の子は蛙とか鳶の子は鷹にならないとか…←ほぼ同じかな。


しかしユランはやんわりと言い返しましたね。

「小川ではなくて大きくて青くて広〜い海です」

タイトルにつながる素敵なセリフでした。

実はジュンジェ父親は今やお金持ちになっていて、親しく付き合っているのですけど、ジンジェはこのことを知りません。
また、話題の息子がシアの彼氏とも誰もまだ気付いていません。

この人たちがこれに気付くのはいつかしら。



[韓国語の言い回し①]小川から龍が出る〜青い海の伝... 投稿者 leeminkiss916

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »