「青い海の伝説」イ・ミンホ、スペイン撮影カット公開

10/25/2016

歴代級ビジュアルと新鮮なキャラクター スペインでのイ・ミンホが魅せます


 
ミノ自身のFacebookにスチールカットが公開されました。
あれ?文字だけなの?とTwitterを見て一瞬思いましたが、彼のFacebookにスチールがアップされたのでした。

お久しぶりです、MINOZのみなさん、の声が聞こえてきそうですネ。
その後各メディアからもたくさんアップされてきました。



すごく大人の表情で、どきりとさせます。
スペインの街並みにすっかり溶け込み、ずっとここで暮らしているかのように思わせます。

相続者たちでキムタンを演じたのは3年前。高校生役に照れながら、可愛いしぐさと独特のセリフを連発して、多くのキムタン病患者を生みましたよね。

あれから2本映画を撮り、その成長振りに驚かされるカットになっています。

あら、詐欺師って、こんなにかっこいいの?
白いスーツが似合いすぎでしょ~。
だまされたいですよね!



cr. MYMENT

公開された写真の中のイ・ミンホは、頭からつま先まで、まるで写真集を見ているよう眼球浄化ビジュアルで見る人々の視線をひきつける。すらりとした8頭身スタイルで静かにそこに立っても、ランウェイを歩くようにモデルフォースを醸し出して、憂いに満ちた目つきでどこかを見つめて彫刻美男ビジュアルを誇っている。また、明るい笑顔とウェーブヘアースタイルは「青い海の伝説」で披露するイ・ミンホの新しいキャラクター変身に期待を高める。

※ 眼球浄化ビジュアル=心が洗われるような美しい外見、でしょうか。韓国ではよく使われる言葉のようです。毎日心洗われています。
※ 彫刻美男 もしょっちゅう目にします。くるくるヘアだとほんとにギリシャ彫刻のようですね。




cr. MYMENT

イ・ミンホが演じるホ・ジュンジェは老若男女を問わず、すべての人の好感を得るビジュアルと非常に優れった頭脳まで兼ね備えた人物である。カイストを中退して秘密クラブの某メンサ(メンサ出身詐欺師会)のメンバーとして活動している「天才詐欺師」ホ・ジュンジェは、「金のない人からは奪わない」という詐欺哲学を貫き、職業意識と倫理意識まで備えた魅力的なキャラクター。派手な話術とセンスの両方で視聴者の心をひきつける予定だ。

笑顔を見せると急にあどけなくかわいらしくなりますね。脚はやっぱりなが~~~い。

※メンサ メンサ(英: Mensa)とは、イギリス人科学者で弁護士でもあるランス・ウェアと、オーストラリア人弁護士のローランド・ベリルによって、1946年10月1日にイギリスのオックスフォードで設立された、人口上位 2% の知能指数 (IQ) を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体だそうです。ホ・ジュンジェはとにかく超優秀な頭脳の持ち主のようです。




cr.MYMENT

この写真はスペインで行われた海外ロケーション撮影中、捕捉されたイ・ミンホの姿だ。 撮影当時、ファンはもちろん地元マスコミからも'幻想的な韓国人'として、イ・ミンホの姿は激賞された。 現地撮影で絵のような外見だけでなく、天才詐欺師ホ・ジュンジェに完璧に変身した演技を披露したという。

哀愁に満ちた目つきとタイトルにもありましたが、本当に美しいですよね、ため息がこぼれました。
このまなざし、その先にあるものをまた追いかけていきましょう。
何を見つめて何を思うのか、日々気になりますよね。
早く会いたい、天才詐欺師 ホ・ジュンジェ!


引用記事はこちら ➡ OSEN







Share this

Related Posts

Previous
Next Post »