「青い海の伝説」イ・ミンホ、シムクンからコメディータッチへ

10/25/2016

「심쿵」(シムクン=心臓がキュンキュン) ロマンチックからのコメディー転換 イ・ミンホ反撃


11月16日初放送されるSBS新しい水木ドラマ 「青い海の伝説」(脚本パク・ジウン、演出ジンヒョク)が 25日SBSホームページとネイバーTVキャストで チョン・ジヒョン、イ・ミンホの反転ティーザーが公開されました。。


それはそれはたくさんのメディア記事が出ましたね。

今回はお腹抱えるようなシーンが多くて、わずか1分ほどのティザーとは思えませんでした。

クローゼットにイカみたいに吊るされてるジヒョンさんが綺麗でシーンとのギャップに参りました。

ミノは可愛いし~~目玉がキラキラなのは、見ていた乙女たちも同じだったでしょう。



写真:文化倉庫、STUDIO DRAGON



青い海から出て好奇心に満ちた目つきで誰かを密かに見ていたチョン・ジヒョンはイ・ミンホに「あなたは今も覚えていないだろう」と別れを暗示するような言葉をかける。彼女は最後までイ・ミンホの目を見つめ、「それでもきれい。キラキラして」という言葉、見る人までシムクンにする、続いて「お前の目玉」という想像を超越するコメントで雰囲気を急反転させる。  

引用記事はこちら➡ TOPSTARNEWS

※ シムクン  「심쿵」(シムクン)は、「심장이 쿵쾅쿵쾅」(シンジャンイ クンクァンクンクァン) の略語で、直訳すれば 「心臓がキュンキュン」 という意味になります。 日本語だと「モエ」、「キュン」という感じが近いのかな。


この後は、どんどん見るものを引き込むコメディータッチの展開。

楽しい音楽と飛んでいくホ・ジュンジェ。
ぴょ~~~んと気持ちいいくらいに飛びました。

ありえないシーンに驚き、二人の美しさに笑ったりにやにやしたり。
チョン・ジヒョンとイ・ミンホ 人魚と詐欺師の今後が楽しみです。


Share this

Related Posts

Previous
Next Post »